田川市 ★トヨタ プレミオ NZT240 エンジン不調  エムオート

  • HOME
  • 修理
  • ★トヨタ プレミオ NZT240 エンジン不調 

★トヨタプレミオ NZT240 エンジン不調

 平成16年 NZT240 トヨタプレミオ、エンジン不調の点検・修理です!

エンジンの調子が悪いので点検していきます。
試乗した感じエンジンが1気筒不調のようで「ドッドッドッ」となってます。
メーターに警告灯などは点灯していません。

 イグニッションコイル、スパークプラグを点検します。

過去の整備履歴が分からないため、現在の症状から故障の可能性が高いスパークプラグ、イグニッションコイルから点検していきます。
エンジンカバーを外して、イグニッションコイルから外していきます。
イグニッションコイルの目視点検の結果は異常ありませんでした。

 スパークプラグにヒビが入ってました

外したプラグを見てみると碍子(ガイシ)の部分にヒビがあるのが確認できました。
ここからスパークが漏れて不調を起こしているようです。
普段の整備ではヒビが確認できないお車もありますので、その時は点検用のプラグに交換して点検することもあります。

 3番のプラグは完全に割れました。

点検していると3番のプラグが真っ二つに割れてしまいました。
どうやらギリギリついていたみたいで、少し触るとポロリと取れました。
よく見ると、割れた中心電極部にスパークしたような焦げ跡が残っていましたので、今回のエンジン不調はプラグが原因で間違いないと思われます。

プラグを交換して、点検、試乗の結果、異常がないことを確認して完了しました。
スパークプラグは消耗品で燃費の悪化や、排気ガスによる環境破壊に影響しますので、エムオートでは悪くなる前に予防整備での交換をおススメします。

----------------------------------------
交換部品
スパークプラグ 4本

その他ご不明な点は福岡県田川市のエムオートまでご相談下さい。

ご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
0947-42-2442
で受け付けております。
※必ず「ホームページを見た」とお伝えください。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。
>>お問い合わせフォームはコチラ

個人情報保護方針

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!